埼玉レオの道は続くブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドン旅行記13(ヒルトンウェンブリーホテル)

<<   作成日時 : 2019/01/11 23:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

最終日を前にホテルの情報をまとめておこうと思います。
画像


今回の旅行で泊まったホテルは、ヒルトン-ウェンブリー。

サッカーの聖地と言われている『ウェンブリースタジアム』に隣接しています。アウトレットもそばにあり、すごく便利な場所で、建設中のビルも多く、スタジアムと一体化した街づくりが進んでいる印象。
画像


スタジアムは最大9万人収容可能とのことで、さすがサッカーの国イギリスです。こちらは、ウェンブリーパーク駅からスタジアムを結ぶオリンピックロード。アーチが存在感を示しています。
画像



ラグビーの試合もやるとのことで、ホテルのロビーにはサイン付きのユニがたくさんありました。
画像


画像


ホテルは新しく、外観も綺麗ですし部屋も広く居心地は最高です。

窓からはアウトレットとスタジアムが見えてロケーションも最高ですが、向かいのガラス張りのレストランと同じ高さのため、カーテンをしめておかないと丸見えになるのは要注意(笑)
画像


ベッドはシングルで狭め、お風呂場は広いですね。
画像


画像


画像


クローゼットも広くアイロンにアイロン台つき。
画像


スリッパはなし、ドライヤーあり、シャンプーリンスに石鹸は完備です。
画像


さすがイギリス、お茶セットは充実♪
画像


コーヒー、紅茶、ミントティーにWalkerBread付きです!
画像


電源はBFタイプのため変換プラグが必要。電圧も240vなので変圧器は持参しています。このホテルはA型のコンセントも付いてましたので日本のコンセントを挿すことができました。日本人向けて言うことはないと思うので、A型コンセントのアメリカ人旅行者用かなと思われます。
画像


あとWi-Fiはロビーは無料ですが部屋は有料。ただ、ヒルトンにメールアドレスを登録するとパスワードがもらえて無料になります。現地でも登録できました。

海外だとフリーWi-Fiの有無が、いろんな意味で生命線ですので非常に助かりました。

あとは朝食。イングリッシュブレックファストで生野菜から豆煮たの(チリコンカーン?)からベーコン、卵と品揃え十分。特にマッシュルーム食べ放題は最高でした。人生で一番マッシュルームを食べた数日間です(笑)
画像


ベーコンは肉の原形を残してて美味しいです!
画像


サラダコーナーには何故かサバ。
画像


でもこのサバが美味しくて毎日食べましたが、お米への欲望が押さえきれなくなって大変でした(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロンドン旅行記13(ヒルトンウェンブリーホテル) 埼玉レオの道は続くブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる