埼玉レオの道は続くブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ウドンについてあれこれ

<<   作成日時 : 2014/09/01 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うどんと言えば香川県が有名で、讃岐うどんの知名度は全国区ですね。

その他には、秋田の稲庭、群馬の水沢、山梨のほうとう、吉田のうどん、名古屋の味噌煮込み、長崎の五島うどん等ありますが、埼玉には武蔵野うどんがあります。
実は、うどんの消費ナンバー2が埼玉県なんですよ!(1位は香川県←納得)
※出典は埼玉ルールより(正確にはウドンに使用する小麦粉の消費量)

知名度では劣るものの、武蔵野うどんはホントに美味しいのです。私も埼玉に帰った際には、ほぼ食べにいきますね。

いつもは、吉見町の『四方吉うどん』がメインですが、たまたま鴻巣に用事があったので、先週は久々のに北本の『田舎っぺ』。四方吉よりも、昔からある老舗の草分け的お店です。

画像

週末は開店と同時にいかないと並ばなくてはならない人気店。メニューは武蔵野うどん定番の肉汁、キノコ汁、なす汁と普通のつけ汁です。
もちろん、きんぴらごぼうは必須アイテム。

画像

うどんは極太で、手打ちのため細さもバラバラ。そのため麺の固さも、太いところは歯応えバッチリ、細いところはツルツルと二つの味わい。
ちなみににサイズは一番小さいもりうどんです。
画像

そして、つけ汁は、ナスはサッパリ、肉は濃厚、キノコは香ばしさと甲乙つけがたいクオリティ。

最後は蕎麦湯ならぬ、ウドン湯?で汁を頂きます。(これは、田舎っぺオリジナルかな)
塩分の関係で少しだけ飲みました。

画像

G I値の関係で頻繁に食べることはできませんが、帰省した際のご褒美に欠かせない1品ですね♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウドンについてあれこれ 埼玉レオの道は続くブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる